レコードジャケット ペギー葉山

2017.06.15 Thursday

0

     

    本業はジャズ歌手だったのですが1958年のNHK高知開局記念特番で「南国土佐を後にして」を歌い200万枚の大ヒット

     

    そのため世間はジャズ歌手とは認めてもらえませんでした、そして「学生時代」もヒットしたことでますますジャズ歌手のイメージは無くなってしまいました

     

    だいぶ昔のことですが公開録音かなんかとの時、ペギー葉山のステージを見たことがあるんだけど押しつけがましいところが鼻について途中で会場を出てしまったことがありましたね

     

    「ドレミの歌」の日本語版を作ったのはペギー葉山なんだよ、知ってた?

     

    私が小学生の時の映画でしたが今思うとドレミの歌の歌詞ってかなり無理があるよな〜

     

    喫煙用パイプショップ「みのへい」もよろしくお願いします
     

    レコードジャケット ピンクレディ

    2017.06.14 Wednesday

    0

       

      モンスターデュオ、ご存じ「ピンクレディ」だす

       

      「ペッパー警部」デビュー盤 がいきなりの60万枚売り上げ、この頃のミーちゃんはムチムチそしてケイちゃんのガラガラ声にびっくり

       

      「ウォンテッド」この曲の発売直後から次の「UFO」まで発売の間、連続12週1位とゆうレコード業界の不滅記録を達成

       

      「UFO」オリコン100位以内に丸8ヶ月、売り上げ枚数155万枚も売り上げました、この頃は何をリリースしても大ヒット、作曲家の戸倉俊一印税でウッハウハ!

       

      「サウスポー」今まで「左ぎっちょ」とか「ぎっちょぱい」良くて「左利き」と呼んでいた奴を「サウスポー」と呼ぶようになりました

       

      「SOS」曲の冒頭にト・ト・ト ツー・ツー・ツー ト・ト・ト のモールス信号が本当の救援信号と間違われ、そこだけ放送中止になりました、あたり前だよね

       

      「ピンク・タイフーン」 原曲はAIDSグループ「ヴィレッジ・ピープル」の「イン・ザ・ネイビー」だす

       

      その他数々のヒット曲がありましたが事務所はピンクレディの儲けを新人の「天満ルミ子」につぎ込み大ゴケくらってしまいました

       

      天馬ルミ子に何億円つぎ込んだのか知りませんが「金返せ〜泥棒!」といったところでしょうね

       

      喫煙用パイプショップ「みのへい」もよろしくお願いします
       

       

       

      レコードジャケット ピンキーとキラーズ

      2017.06.13 Tuesday

      0

         

        ピンキーこと今陽子は1967年の時16才で「甘ったれたいの」でレコードソロデビュー、その後ソロでは無理と判断した事務所がグループ結成し「恋の季節」でレコードデビュー

         

        発売直後から大ヒットしオリコンランク17週間連続1位、売り上げ枚数270万枚超えのミリオンセラーを記録しました

         

        トレードマークの山高帽と当時流行していたパンタロンスーツで歌うピンキーの愛らしさ、そして伸びのある歌唱力で大ブレイクしたピンキーとキラーズは『第10回日本レコード大賞』新人賞を受賞

         

        そして「涙の季節」も大ヒット、オリコンランク7週間連続1位を記録、その後も「七色のしあわせ」「星空のロマンス」と次々とヒット曲を飛ばしていったが人気はこのあたりで打ち止めでしたね

         

        その後は低迷し1972年2月にピンキーこと今陽子が脱退し実質的な解散となってしまった

         

        翌年メンバー入替え再結成し女性ヴォーカル2名を迎え入れて再スタートを切りバンド名を "ニュー・キラーズ" と改名したのですが当然売れることはありませんでした

         

        喫煙用パイプショップ「みのへい」もよろしくお願いします

         

        レコードジャケット ピンキー・チックス

        2017.06.12 Monday

        0

           

           歌とダンスのグループ「スイート・ローゼズ」が前身だす

           

          ダンサーの丘なおみのダンスチームが当時のGSブームに対応して楽器を持つようになり結成した6人組バンドで、米軍キャンプやクラブショーなどで活動していました


          GSブームではあったが全員女性のバンドはまだまだ珍しくたま〜に平凡パンチなどでGOGO喫茶のバンド紹介でいくつかのガールズ・バンドが存在したなか唯一レコードデビューを果たしたガールズ・バンドは「ピンキー・チックス」だけではないでしょうか

           

          フォーク・クルセダーズの「帰って来たヨッパライ」がヒットした後、同じようなテープの早回しを使った歌が何枚もリリースされたのですが一番左端の「ヨッパラッタお嬢さん」も同じようなレコーディング方法で深夜放送でコミックソングとして流れていました


          当然色モノ扱いされていたのが現実でした、流行のコミックソングを歌う女性バンドということだけで話題になってもヒットには繋がりませんでしたね

           

          喫煙用パイプショップ「みのへい」もよろしくお願いします
           

          レコードジャケット ぴんからトリオ

          2017.06.11 Sunday

          0

             

            リーダーの並木ひろしと、宮史郎・五郎の兄弟の3人で結成されましたがそれ以前にボーカルの宮史郎は「歌うスパローボーイズ」ってグループを結成しています

             

            歌謡漫才トリオとして10年間の下積み時代を経験しましたが「女のみち」が300万枚を超える大ヒットとなり、続く「女のねがい」「女のゆめ」もミリオンセラー

             

            総売り上げは15億円超といわれています

            しかし、1年後にトリオは解散し宮兄弟は「ぴんから兄弟」として再出発しています

             

            宮五郎ってギターの伴奏してたけどギターコードはせいぜい、CとAmとG7くらいしか押さえて無かったよね

             

            リーダーの並木ひろしを外した解散劇をマスコミは「欲と欲の衝突」「金で解散」と金銭問題を書き立てたものでしたが真相は「中らずと雖も遠からず」といったところでしょう


            分裂後、リーダーだった並木ひろしは「並木ひろしとタッグマッチ」を結成し活動を続けましたがまもなく死去

             

            ぴんから兄弟は83年に兄の五郎が引退、マネジャーに専念することで解散しましたが宮五郎は94年に亡くなりました

             

            宮史郎は現在も活動中です

             

            宮史郎って貧相でずる賢くって金に執着するようなタイプだと思っています

            「殿様キングス」の宮路オサムも同じような印象を受けます、なんとなくですけどね。

             

            喫煙用パイプショップ「みのへい」もよろしくお願いします
             

            レコードジャケット ピピ&コット

            2017.06.10 Saturday

            0

               

              昔ニッポン放送で「あおいくんと佐藤君」で人気があったフォークシンガー佐藤公彦(ケメ)を中心に結成し、エレッツクの唄の市で活躍していました

               

              その後佐藤公彦は脱退し、残り4人で活動するが解散となりました

               

               丸山佳子はソロへ(「どうぞこのまま」がヒットしました)、板垣秀雄は「山本コータローとウィークエンド」へ加入しています

               

              佐藤公彦は当時フォーク界ではアイドル的存在でしたね

               

              因みにグループ名の「ピピ&コット」はドイツ語でオシッコとウンチとゆう意味です、佐藤公彦は本番近くなるとトイレが近くなることに由来されているとのことです

               

              喫煙用パイプショップ「みのへい」もよろしくお願いします
               

               

               

               

               

              レコードジャケット ピノッキオ

              2017.06.09 Friday

              0

                 

                こりゃ〜謎のデュオだな〜二人の素性はまったく知りません

                 

                なにやら国際児童年記念作品「こんにちは風さん」の主題歌のようです

                 

                児童向アニメのようですね

                 

                見た目は二人とも小学生?て感じですが実際の年はわかりません

                 

                喫煙用パイプショップ「みのへい」もよろしくお願いします
                 

                 

                 

                レコードジャケット ピーマン

                2017.06.08 Thursday

                0



                  全く売れなかったピーマンの3人組だす

                   

                  メンバーは左から鈴木ひろみ・叶正子・影山美紀

                   

                  叶正子と聞いてピンときた方はかなりの者です彼女は後の「サーカス」でボーカルを勤めています

                   

                  影山美紀は後の景山美紀です

                   

                  他に「部屋を出てください」というシングルがありましたがこの曲はその後ピンクレディーがスター誕生のオーディション時に歌った曲です

                   

                  「頭がピーマン」なんて言葉がありましたね

                   

                  喫煙用パイプショップ「みのへい」もよろしくお願いします
                   

                   

                   

                  レコードジャケット ピーター

                  2017.06.07 Wednesday

                  0

                     

                    単なるオカマ野郎かと思いきや

                     

                    地唄舞吉村流家元で4代目人間国宝吉村雄輝の長男であることが凄い

                     

                    出身地が大阪市南区宗右衛門町ってところからしてタダ者じゃない雰囲気が凄い


                    本名が池畑慎之助ってのも凄い

                     

                    吉村流の後継者として厳しい修行に耐え切れず15歳で家出したのも凄い

                     

                    六本木のゲイ・バーでスカウトされたのがデビューのきっかけというのも凄い

                     

                    「夜と昼のあいだに」がヒットして日本レコード大賞最優秀新人賞などを受賞したのも凄い

                     

                    ゾクッとくる低音の魅力も凄い

                     

                    黒沢明監督の「乱」で「狂阿弥」を演じたことも凄い


                    現在は主に舞台で活躍中。

                     

                    初めてテレビでピーターを見たときはてっきり女だと思ってた、しばらくした後も声が異常に低い女性かと思っていた私も凄い

                     

                    喫煙用パイプショップ「みのへい」もよろしくお願いします
                     

                    レコードジャケット パイシス

                    2017.06.06 Tuesday

                    0

                       

                      元カーナビーツのポール岡田と言っても知ってる人はいないと思います、そしてジャズ系アーティトの寺門ユキ(水野ゆき、これも知らない人がほとんどでしょう)が結成したデュオ「パイシス Les Pisces」だす

                       

                      「恋人と来ないで」はユーミン(荒井由実)がこのデュオのために書き下ろした曲でセカンド・シングルとなります

                      ファーストシングルのことは何も知りません

                       

                      喫煙用パイプショップ「みのへい」もよろしくお願いします