レコードジャケット さくらと一郎

2017.07.06 Thursday

0

     

    TBSのドラマ「時間ですよ昭和元年」の挿入歌としてヒットし150万枚の大ヒットでした

     

    現在でも活動を続けていますが「さくら」の女性は2代目だす

     

    一郎担当は徳川 一郎と名乗っていますが本名は遠藤晃といいます、静岡県の出身なので徳川の姓を名乗ったようですが恐れ多いことです、歌は下手くそです

     

    初代さくら担当は芸名「河野 さくら」福島県出身の本名は菅野 和子(かんの かずこ)

    1978年にソロ歌手に転向。その後2001年に漫談家・松鶴家千とせとコンビを組み、「さくらと千とせ」として「昭和枯れすすき」の新バージョンをリリースしました

     

    二代目(現在)さくら担当は「山岡 さくら」群馬県出身で本名は佐俣光子で初代、二代目といずれも歌は上手くありません

     

    私、テレビで「さくらと一郎」が歌っているのをみるといつも笑ってしまいます、二人とも下手くそなのに感情を込めすぎて歌っているもんだからかえって滑稽に見えて笑ってしまいます、とくにハモる部分では大爆笑してしまいます

     

    一所懸命に歌っているのに失礼かと思ってしまうのですが下手くそさと滑稽さに笑ってしまうのですよ

     

    喫煙用パイプショップ「みのへい」もよろしくお願いします
     

     

     

    スポンサーサイト

    2017.07.15 Saturday

    0
      コメント
      コメントする